院長のブログ

似合う洋服、選んでいますか?~骨格診断から見る似合う洋服と食べ物~

こんにちは。院長の小澤です。

先日、トレンドニュース内の「骨格診断」という言葉を見て、

仕事柄、とても心が躍りました!

骨格?骨?ついに世の中「骨」に注目し始めたか!!

と詳細を読んでみたら・・・女性ファッションの話。笑

しかし、とても面白かったです。

「骨格診断」をして、似合う洋服を着ませんか?という内容。

骨格を

ストレート ウェーブ ナチュラル

 

という3タイプに分けてそれぞれに似合う服装を見つけていきます。

当院施術者たちが、ちょうど3タイプに分かれました。                                             ※すべて私服持参で撮影

この3タイプは、薬膳学でそれぞれにあった食べ物をご提案することにも

とても通じる部分が多いと感じました。

今回は皆さんと骨格診断をしながら、おからだに適した食材・食養生をご紹介したいと思います。

似合う洋服と、体質に合っている食べ物を見つけて、春への準備を始めませんか?

※骨格診断資料引用:骨格診断アナリスト協会 fashon.or.jp

 

「ストレートタイプ」の可能性を探る

<身体の特徴>

□筋肉が付き易い
□後頭部が出ている
□太りやすい(1年の間に5 キロ以上の増減があることも)
□鳩胸といわれる(いわれていた)
□首が短いと感じる
□身体の割に手が小さい
□身体の割に足が小さい
□バストの位置が高い
□ヒップの位置が高い
□ヒップが後ろに出ている

<アイテムによる特徴>

□モヘアのニットで着膨れする
□ツインニットで着膨れする
□ドルマンスリーブで太って見える
□チュニックで太って見える
□着崩すとだらしなく見える
□ジャケットで決まる
□パリッとしたシャツが似合う
□セーラー服よりジャケットの制服のほうが似合う
□ネックラインは開けないとスッキリしない
□ブランドスカーフが似合う

〈体質の特徴〉

□肩がこりやすい
□肌がくすみがち
□目の下にくまができやすい
□手足がほてる
□便秘になりやすい
□体温は高くないが熱っぽく感じる
□唇が割れやすい
□尿の色が濃い
□かゆみを感じることが多い
□口の中が苦いことが多い

 

「ウェーブ」タイプの可能性を探る

<身体の特徴>

□筋肉が付きづらい
□どちらかと言えば太りづらい
□身体の前後が薄い
□首はどちらかというと長め
□首はどちらかというと細め
□手首が平たい
□骨に大きさを感じない
□バストの位置に高さを感じない
□ヒップの位置に高さを感じない
□ウエストラインが長い

<アイテムによる特徴>

□ツインニットが似合う
□ゴージャスなブランドジャケットが似合う
□ザックリニットが決まらない
□胸下での切り替えが得意
□テーラードより丸襟
□シャツよりブラウス
□コートはロングよりショート丈
□ジャケットよりカーディガン
□大振りのアクセサリーが得意ではない
□華奢なアクセサリーが得意
□ショートブーツよりロングブーツが似合う
□ネックラインは開けると寂しい

<体質の特徴>

□からだが重く感じる
□雨や湿度の高い日に体調が悪い
□尿量が多い
□薄い、水のような鼻水や痰が出る
□耳が聞こえにくいことがある
□下痢をしやすい
□むくみを感じることが多い
□腰や膝に脱力を感じる
□温かいものをほしがる
□飲み物をいつも必ず持参している

 

「ナチュラル」タイプの可能性を探る

<身体の特徴>

□顔、身体、どこかに骨感を感じる
□極端に太らない
□くるぶしが大きい
□手が筋張っている
□肩に角ばった印象がある
□身体の割に手が大きい
□身体の割に足が大きい
□手足の幅が狭く長さがある
□膝の骨が大きい
□ヒップが出ていない

<アイテムによる特徴>

□きちんとしたシャツ 1 枚だと寂しい
□シンプルなトップスにはストールか何かを足したくなる
□ダッフルコートが似合う
□ザックリニットが似合う
□フードが似合う
□胸での切り替えが今ひとつ似合わない
□つい袖をまくりたくなる
□冠婚葬祭のスタイルが決まらない
□PTAスタイルが上⼿くいかない
□かわいいよりカッコいいが似合う

<体質の特徴>

□疲れやすい
□風邪を引きやすい
□食欲がない、一度に多く食べられない
□立ちくらみ、めまいを起こしやすい
□げっぷやため息が出やすい
□頭痛が出やすい
□目が充血しやすい
□筋肉がけいれんしやすく、つりやすい
□寝付きが悪い
□不安な気持ちになりやすい

・・・いかがでしたか?
一番チェック項目の多かったものが、あなたに最も近いタイプです。

 

ストレートタイプ

厚みを感じさせる グラマラスな メリハリボディ

ストレートタイプは、全体的に立体感があり、
筋肉も感じさせるメリハリのあるボディを持っています。
どちらかというと上重心。肌に弾力とハリがあるのも特徴です。
体内に熱がこもりやすく、「血」「水」を回しにくいので、
暑がりで汗っかき、シミやそばかすが気になります。
飲み物をたくさん飲んでもあまりトイレに行きません。
ソワソワと落ち着かずわりあい元気ですが、持久力はない傾向にあります。

                          ストレートタイプの人
                          藤原紀香、上戸彩、武井咲、鈴木京香、 吉永小百合、馬道若菜 など

◆ストレートタイプに似合うファッション

ファッションスタイル 「シック」「クラス感」

ストレートタイプの特徴は
「上重心」「グラマラス」「メリハリボディ」がキーワード。
ハリのある質感を持っているので、身につけるものも厚みがあり、
ハリのある質感で、シンプルなデザインをセレクト。
正統・高品質を意識したクラス感のあるコーディネートを心がける。
また、引き算スタイルが得意なので、過度な装飾は避けてシックにまとめたい。

◆ストレートタイプに似合う食材

巡りを良くして熱を発散!「セロリ」「ナス」などの食材を

ストレートタイプの特徴は
「熱のこもり」「血の滞り」「水分代謝が苦手」がキーワード。
急に気温が上がるこの時期、体内にこもった「熱」「血」「水」が代謝の邪魔をすると、
頭痛やかゆみ、寝汗や手汗などの体調不良が出やすいです。
元来体力は十分にあるので、春は特に必要以上に食べないこと。
ジョギングやウォーキングなどじっくり長時間の有酸素運動がお勧めです。
水を補い代謝を促す滋陰じいん作用のある食材、
からだにこもった熱を冷ます清熱せいねつ作用のある食材を
日頃の料理に併用すると更に効果的です。
からだのこりや顔のしみが気になる時は、
血の巡りを良くする活血化於かっけつかお作用のある食材がお勧め。

※体質の詳しい説明はこちら https://higetsu.com/taishitsu-recomend/

 

ウェーブタイプ

華奢で厚みがなく 柔らかな曲線のボディ

ウェーブタイプは体はうすく、女性らしい華奢なスタイル。
やわらかな曲線を描くボディが特徴です。
どちらかというと下重心。
肌は筋肉よりも脂肪を感じさせるソフトな質感です。
余分な「水」が体内に溜まっているので、冷えを感じやすく、
冬の寒さや冷房が苦手です。
色白でむくみ気味、倦怠感や手足のだるさが出やすい傾向にあります。

                    ウェーブタイプの人
                    北川景子、黒木瞳、新垣結衣、戸田恵梨香、堀北真希、佐々木希、秋山陽子など

◆ウェーブタイプに似合うファッション

ファッションスタイル 「ソフト」「華やか」

ウェーブタイプの特徴は
「下重心」「華奢」「やわらかな曲線」がキーワード。
やわらかな質感をもっているので、
身につけるものも薄手でやわらかな質感、装飾のあるデザインをセレクト。
また、足し算スタイルが必須なので寂しい印象にならないよう、
アクセサリーやヘアスタイルも含め、
ソフトで華やかさを意識したコーディネートを心がける。

◆ウェーブタイプに似合う食材

からだを温めて、むくみにさよなら・・・「ハト麦」「エビ」などの食材を

ウェーブタイプの特徴は
「冷え」「むくみ」がキーワード。
重くて冷たい性質を持つ余分な「水分」を溜め込みやすいことで
むくみやだるさ、息切れや動悸を感じやすい体質です。
雨や湿度の多い日に調子が悪いことも。
春の雨は冷えも大きいので、あまり予定を詰め込み過ぎず、
ゆったりと過ごしましょう。
からだにこもった「水分」を出す利水りすい作用のある食材を
日頃の料理に併用すると更に効果的です。
冷えが強く出る時は、 熱と気を作る補陽ほよう作用のある食材がお勧め。

※体質の詳しい説明はこちら https://higetsu.com/taishitsu-recomend/

 

ナチュラルタイプ

フレーム感のある スタイリッシュボディ

ナチュラルタイプは、筋肉や脂肪があまり感じられない、
スタイリッシュなボディを持っています。
骨が太く大きく、関節も目立ちます。
全体的に四角形のようなフレーム感があります。
からだのある部分では「気」が過剰になってイライラしたり、
「気」の不足部分が多いと不眠や不安になりやすい体質です。
細身の体型が多く、立ちくらみやふらつき、動悸が多い特徴も。
疲れているのに深く眠れなかったり、
ちょっとしたことであざができる傾向にあります。

                   ナチュラルタイプの人
                   綾瀬はるか、梨花、道端ジェシカ、天海祐希、深津絵里、中谷美紀、小澤明子など

◆ナチュラルタイプに似合うファッション

ファッションスタイル 「ラフ」「カジュアル」

ナチュラルタイプの特徴は
「フレームがしっかりしている」「スタイリッシュなライン」がキーワード。
肉感的なものを感じさせず骨組みがしっかりしているので
和装より洋装の方が似合っている。
モード系ファッションモデルに多いタイプ。
ドライな質感や、洗いざらしなどの風合いのある質感で、
ゆったりしたデザインをセレクト。
ラフ・カジュアルを意識した大人カジュアルなコーディネートを心がける。

◆ナチュラルタイプに似合う食材

「気」を巡らせて心身を元気に!「シソ」「しいたけ」などの食材を

ナチュラルタイプの特徴は
「気」の停滞、「血」の不足がキーワード。
「気」の偏りがあることで、「血」の産生が悪くなりやすい傾向に。
体力が追いつかなくても「気合い」の無理が利くので
元気なようで疲れやすく、不眠やめまいなども起こしがち。
頭で食べず、空腹を感じた時に敏感になることが健康のキーワード!
胃腸の負担を軽くすることが、営養を摂ることより有益です。
「気」を補う補気ほき作用や、「気」を巡らす理気りき作用の食材を積極的に取り入れましょう。
めまいや不安感が強い時は、 血を作る補血ほけつ作用のある食材がお勧め。

※体質の詳しい説明はこちら https://higetsu.com/taishitsu-recomend/

 

ご予約はこちら

お電話(03-6479-0973)でも承っております。お気軽に問合せください。

-院長のブログ

Copyright© 整體院 快 , 2020 All Rights Reserved.